キャンプとカヌーとパン作りが大好き!
子供withワンコと楽しい日々を暴走中@北海道
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
神!

お誕生日に作るケーキのお話。

もう何回作っただろうか?
初めて作ったのは小学生のとき。
つい最近までスポンジケーキは本当に苦手だった。
特にジェノワーズと言われてる共立ては本当に苦手。

失敗談は数知れない・・・

オーブンに入れる前と変わらない高さで出来上がるケーキ

膨らんだ!型から出すと、これでもか!ってくらい中が空洞になっていたり
わかるかなぁ?縦にしたら )←こんな形(笑)

真ん中が凹んだり。

もうね、まともに焼いたことがないくらい。


まずさ、説明が不可解。
『もったりするくらい』
『おじぎするくらい』
『さくっと混ぜる』
『切るように混ぜる』

もう意味不明ね(笑)

今でこそYouTubeとかあるけど
昔はレシピ本しかなかったからね。

パンのレシピもそうだったけど。
300回捏ねて叩く!と書いてあるレシピ見て
そうだよ!そう書いてくれよ!って思ったもん(笑)



そんな時に出会ったのが小嶋ルミさんのレシピ。

もう神だと思ったね(笑)

混ぜ方や、回す分数や回数、事細かく書いてある
ほんと、サルでも作れるケーキ作りですよ(笑)

ハンドミキサーの使い方も書いてあるの。

書いてあるとおりに、素直に作ると
まぁビックリ!ちゃんと出来るじゃないのよ〜♪

そして、今までどうして失敗したかも納得(笑)
何一つ、出来ていなかったんだなぁと。


スポンジ作りが上手くいかない方は必見ですよ〜♪
その他のお菓子も作れるんだと思う・・・←作れよ(笑)


小嶋ルミさんは神です

まだ数人神はいますが、また今度♪


07:33 *お気に入りの本* comments(0)
絵本
子供の絵本。

乃娃咲玖が産まれてから絵本はほとんど買っていない。
でも我が家には絵本が山のようにある(笑)

果林が1歳半から保育園に通っていたのだが
毎月1冊絵本をもらって帰ってきた。
その本がたんまりと・・・
祖父母買った本がたんまりと・・・
私の友達がプレゼントしてくれた本がたんまりと・・・

市からもらった本もあったりで
ほとんど買っていない(^_^;)

咲玖が本を破らなくなったので、
最近は図書館で絵本を借りてきている。

で、子供たちの好みがわかりだしたの。
毎回同じ本を借りようとするの(笑)


咲玖はティラノザウルスの絵本。
とくに『いちばんあいされてるのはぼく』って本が好き。
読んでいてウルってくるの。とってもステキなお話なの。

でもね、この絵本、対象年齢は小学校低学年。
全く理解してないの(笑)
乃娃ですら!”$#$%☆!!!なの(^_^;)
咲玖にいたっては、読んでる途中にどこかへ行ってしまうの
でもこの本が好きなの(笑)

その次に好きなのは、くまの学校シリーズ
『ジャッキーのじてんしゃりょこう』
これは最後までちゃんと聞いてくれます(笑)



乃娃が好きなのは
『きんぎょがにげた』
これは小さい頃から大好き!
3冊買ったの・・・
破ってしまってね・・・

で、図書館へ行って必ずかりるのは
『ぐりとぐら』

これもシリーズ化されているので、たくさんあるんだけど
やっぱり『ぐりとぐら』が大好きなの(^_^;)

『ジャッキーのたからもの』

最近は『ぐりとぐら』『ジャッキーのたからもの』ばかり(^_^;)

とうとう先日、返そうとしたら号泣されたの(笑)


そんなに好きならば買ってあげたい!って思ったの。
ちゃんと大切にできるようになったしね☆
でもただ1つ気になっているのは
『いちばんあいされてるのはぼく』は今買うべきなのかどうかよね( ̄Д ̄lll)

決めきれなくて未だポチしきれず(笑)



07:44 *お気に入りの本* comments(0)
北海道の動物たち
 図書館で借りてきた本。
子供たちに知って欲しくて。
自分たちが住んでいる場所にはこんな動物たちがいるんだよ〜♪

子供よりも私が興奮してしまった(笑)


かなやま湖のキャンプ場で暴走していた野生のウサギは
エゾユキウサギと判明☆

以前の職場の玄関口に夜になると現れたのは
エゾクロテンと判明☆

あの小動物はいったいなんなんだ?と思っていた小動物は
エゾリスだったと判明☆

北海道にモモンガが住んでいるなんて知らなかったし
ナキウサギの鳴き声を聞いてみたくなったり
いつか野生のエゾフクロウを生で見たい!って思ったり。




私は北海道が本当に大好きです。
この土地で生まれ育ったことに心から感謝をしています。
北海道米LOVEのCMを見ただけで感銘し涙ぐむほど大好きです(笑)
(このCMの歌、本当にすごいいい歌なの☆)

私は大雪山連邦の麓の小さな街で育ちました。
周りは畑ばかりで、都会のかほりなどまるでない小さな街です。
お水は、水道水とは思えぬほど冷たくて味しい。
四季がはっきりした綺麗な場所。
晴れた日には旭岳や高根ヶ原、トウムラウシなんかも見渡せます♪

冬は本当に寒い!
マイナス20度の中駆け回って遊んでいた。
雪の結晶やダイヤモンドダスト、樹氷。
極寒でなければ見ることができない美しさも生活の一部だった。

寒さを乗り越えたあとの
春の訪れは本当に嬉しかった。
雪ノ下から掘り出したジャガイモは本当に美味しい。
3月は雪があるのに、4月には雪がほとんど溶けていて
学年が1つ上がると別世界が始まるように感じた。
なんだかすごく新鮮で大好きだった。
だから、寒いことも悪いことばかりではなかった( ^∀^)

生まれ変わりがあるならば
もしも日本人で生まれてくることができるのなら
もう一度あの土地で生まれ育ちたいと心底思う。


いい意味で変わらない場所であって欲しいと願っています。
いつまでも彼らが住み続けることができる北海道でいて欲しいです
08:52 *お気に入りの本* comments(5)
圧力鍋の本
先日図書館で借りた圧力鍋の本。
久しぶりに大ヒット!

圧力鍋の本って、何見ても代わり映えなくって
フィスラーの付属のレシピ本でほぼカバーできる感じ。
☆この本はいろんなレシピが載っている☆

そうそう!こういうレシピ本が欲しかったの!

レシピ本の中で使っているのもフィスラーの鍋。

早速ポチすることにします♪

09:42 *お気に入りの本* comments(0)
待ってました♪
待ちに待っていた本が木曜日に届きました♪
その日は女子会だったので、ふむふむ。。。と見て終了。
札幌駅隣接の本屋さん。
道路沿いからも見える位置にディスプレイされていて
もう持ってるもんねぇ♪とニンマリ( ̄m ̄〃)ププッ


この本。
知りたかったことが満載!
感激です。
工程がこんなに細かく載ってる本はどこにもない!
やる気もみなぎるってもんです( ̄‥ ̄)=3


そして、やっぱりなぁ。。。
私のバケット作りとは、ほど遠い工程だわ(*-ω-)

お水は水道水使っていたし。
まさかのコントレックス(笑)
さっそくコストコで12本で1200円弱で購入してまいりました♪
昔さぁ、1本250円とかしてたのに、今や100円以下だものねぇ。
コントレックス大好物の私は嬉しいっす!


酵母はGレーズン。
このGレーズンって、中国産なんだよね(TДT)
どうしても使いたくない。。。
試してみたい気持ちは大いにあるんだけどね。

きっと酵母や、粉、水分いろいろと関係あって
それを研究して、あのクープに辿り着いたんでしょうね。
その探究心には頭が下がりまする。

とっても素晴らしい本だけど・・・
この本通りのパンを日々焼き続けれるのは
お金に余裕のある方です(笑)
庶民にはちょっと辛いかもしれません。

何でもそうですが、追及していくと、金がかかるってことですな。

うちはとてもじゃないけど、毎度は続けられないなぁ(*-ω-)
まぁブログを見ていれば、この本を出されたお二人が
我が家とは全く違う生活レベルなのはわかっていましたけどねぇ(^_^;)

私は今の環境の中で、背伸びをせずに
焼けるパンを焼き続けたいなぁって思います♪
全く同じことが出来なくても、少しは近づけるかもしれないしね☆
タメになること、取り入れられることはたくさん書いてあるし♪

ポジティブ♪ポジティブ(笑)


本が来てからというもの、用事が重なりまだ作れていませんが
早速仕込んでいます( ´艸`)ムププ
Gレーズンじゃないし、MKTでもないので
同じパンは焼けないかもしれないけど・・・
↑同じ材料、同じ機材だからと焼けるわけじゃないぞ( ̄Д ̄lll)

あは♪ポジティブ♪ポジティブ♪
成型のやり方も、目からウロコだったので、試すのが楽しみぃ!


21:58 *お気に入りの本* comments(2)
1/1PAGES